MS Office の代わりになるソフトって

私が購入したマウスコンピューター、スペック良いのを買ったので結構な値段しました。
それでケチってMS Officeを入れなかったのでした。

でも、ちょこちょこしたExcelファイルがあって、それを使えるようにしたかったのです。

そこで、MS Officeの代替ソフトを探しました。そして見つけたのが下記の3つです。





OneDriveを使う

なぜかしらないけれども、高価なMS Officeは、OneDrive経由だと無料で使えるというので試してみました。

確かにパソコンにMS Officeが入ってなくとも使えますね。

私の場合、たいしてMS Office使うわけでもないので、これでもイイかなぁって思いました。
Excelファイルとかは、OneDriveのオンライン上に置けばよいだけですから。

でも、ちょっと使いにくいのは、フォルダから該当ファイルを開けるというわけにはいかないのですよね。

OneDriveを立ち上げないとならないのです。
該当ファイルで右クリックすると下のメニューが出てきます。

オンラインで表示を選ぶだけで簡単なのですが、表示されるまでちょっと時間がかかります。私などはせっかちなのでストレスを感じます。

おそらく、Wifi使わず、LANケーブルでネットに接続していれば、遅いと感じることはなかったのかもしれませんが ・・・

無料総合オフィスソフト OpenOffice

フリーで使えるOfficeとして有名なOpenOffice
実際、普通に使えます。私も何度かこれまで使っていました。

参照) 無料総合オフィスソフト OpenOffice

本当はMS Officeなどみんな買わずに、OpenOfficeにすればよいのにと思ってしまう程、私の評価は高かったのですが ・・・
今回なぜかしらインストールができませんでした。

Thinkfree office NEO

しかたないので有料のMS Office代替ソフトを探しました。
値段的に目が留まったのが、Thinkfree office NEO です。

これは3台もインストール出来るという所がポイントです。
そう思うと安いです。

それにソースネクストで買うので、eSHOP割引券1000円が使えました。
つまり、私は2千円ほどで買えたのでした。

参照) Thinkfree office NEOicon

これでやっとExcelファイルが開ける様になったのでした。
・:*:・(*´ー`喜)。・:*:・ ウレシイ

計算シートの画面は下の様です。Excelと同じように使えます。

Thinkfree office NEO

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする