32GBしかないのでWindowsアップデート出来ないHPのStream11

HPのStream11、Windowsアップデートが出来ない事態になりました。
記憶容量が32GBしかないので、Windowsアップデートに必要な十分な空き容量が確保できないのです。

HPのStream11は軽量なので持って出易いです。
ノマド用のパソコンとして重宝しているのですが、困ったものです。

私はなんとかならないかと徹夜してWindowsアップデートを試みましたが出来ませんでした。
ネットで検索するとWindows10 バージョン1607機能更新プログラムはアップデートに結構失敗しているみたいです。

状況や試みた手順は以下の通りです。

○ Windowsアップデート画面からアップデートを試みました。
 ダウンロードは正常に行われます。

○ ところが、問題が見つかるのでした。
 それで問題の修正のボタンをクリックします。

○ 空き容量が不足している問題だということです。
 それで外付けUSBメモリを差し込み、そのドライブを選択します。そして最新の情報に更新ボタンをクリックすると、なんとか続行してくれます。

○ 準備が終わると再起動をさせる画面が表示されます。
 そして今すぐ再起動を選びます。

○ 再起動時にインストールが行われるのですが、一旦100%まで行くのでしょうね。
 その後、更新プログラムの構成がうまくいきません。

本当に最後の最後の所でアップデートが出来ないのです。
困りました。

32GBしかないというのは問題なのでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする