プリンター印刷できない! プリンター無しで済ます方法

プリンターが印刷出来なくなってしまいました。
10年程使っている、エプソンのPX-A640というプリンターです。

エラーのEが点滅します。調べると紙つまりだと言うのですが ・・・

プリンターのエラー表示

つまっていないよ!

そもそも、プリンターって凄く煩わしいのだけれども。
プリンターってトラブル多すぎ!

  • インクが足りなくなって慌てて買いに行ったり
  • シートが途中でつまったり
  • ネットワークプリンターにつながらなくなったり
  • 印字が擦れたり

プリンターを印刷できない状態から戻すのって手間がかかり過ぎだぁ!

みんな、プリンターをやめよう!

プリンター

思えば、印刷する機会は凄く減って来ているのでした。

世の中、紙はあまり使われなくなって来たと思うのです。
印刷しないで、スマホの画面を見せれば済む事も多くなりましたよね。

みんな、プリンター買うのやめましょうよ。
家庭からプリンターを無くそう!

面倒なメンテナンスから解放されますよ。

それでもどうしても印刷したい時に備えて、プリンター無しで印刷する方法も下にまとめて置きます。

多くの人が利用する様になると、単価が下がって来たり、他の業者が同じ様なサービスを始めたり、利用し易くなると期待しているのだけれども ・・・




年賀状を印刷しないで出す方法

昔は年賀状が当たり前でしたがねぇ ・・・

年賀状を昔は出していた

今では、年賀状を出す人は少なくなっているそうです。
そういう私も年賀状をやめました。

忙しい年末に手間のかかる年賀状作る暇がないからなのでした。

それで、郵便局は簡単に年賀状を送れるサービスを始めていますね。

どこまでやってもらえるか選べるのでした。

  1. 年賀状の印刷だけしてもらう
  2. 宛名も印刷してもらう
  3. 投函までしてもらう

勿論、投函までしてもらうのが一番楽
データを入力するだけで、後は何もしなくて良いのですから。
年賀状

詳細は、郵便局のサイトを参照下さい。

参照 郵便局 年賀状サービス

年賀状だけでなく、著中・残暑見舞いも同じサービスがありますね。

参照 郵便局 かもめーるサービス

手紙を印刷しないで出す方法

私はお中元・お歳暮、または誕生日のプレゼントを頂いた時に感謝状を出しています。

お中元

手書きではなく、パソコンで文章を入力して封筒に入れて送っています。
大概は写真なども同封しています。

私の様に、プリンターが我が家から無くなると、手紙を出す時に困ると思う人もいるかもしれません。

でも、凄く楽なサービスが郵便局にありますね。

年賀状同様、封書も送ってもらうサービスです。
Webレターというサービスです。

業務用のサービスなのですが、個人でも利用出来ます。

封書に入れる文章を作っておき、アップロードすればいいのです。
宛先を入力したら、郵送してくれるという、超楽なサービスです。

切手も封筒も買う必要ないし、郵便ポストに行かなくともいいという簡単さ

しかも値段が安い!
これは昔の電報に近いかも

参照 郵便局 Webレターサービス

コンビニのネットワークプリントで印刷する

実は私は出張の折、セブンイレブンのネットプリントを利用しています。
運営しているのは富士ゼロックスです。

家からネットでデータをアップロートして、コンビニで印刷します。
エクセルやワードだけでなく、写真も印刷できるので、家にプリンターが無くとも困らない!

セブンイレブンのネットプリントの操作の概要は以下の通りです。

1.ネットプリントサービスにログインします。
2.印刷したいファイルを選択します。

ネットプリントにファイルをアップロードする


3.アップロードしたファイルのプリント予約番号を確認します。
  メモしておきます。
プリント予約番号を確認する


4.セブンイレブンの店舗に行きます。
5.プリンターのパネルでネットプリントを選択します。

セブンイレブンのネットプリント画面

6.プリント予約番号を入力します。

プリント予約番号を入力する

7.パネルでファイル名などを確認できます。必要な枚数を指定します。
8.プリントスタートさせると印刷されます。
プリントスタート

セブンイレブン以外でも同様のネットワークプリントがありますね。

コンビニ

PDFファイル化してコンビニで印刷する

USBでデータをコンビニに持ち込めば、印刷できますよね。

PDFファイルであれば問題なく印刷出来ます。
それなので、データをPDF化するソフトをパソコンにインストールしておけばいいわけです。

PDFファイル化ソフトは色々ありますね。

無料ソフトのCubePDFは良く知られています。
プリントする様にしてPDF化出来るので使い易いです。

参照 CubePDF 詳細ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする