公衆WifiでSNSって安全なの? 私の公衆Wifiの使い方

私は公衆Wifiを利用する機会が増えてきたのです。

それでふっと、

公衆Wifiで気にせずSNSとかしてしまっていて安全なの?

って不安になって来ました。
それで対策しましたよ。

以下、公衆WifiでSNSなどを安全に使う為に私が行ったことなどをまとめてみました。





私が公衆Wifiを使いたい個人的理由

ネットは家の中や職場だけなら、公衆Wifiを使うなんて事は考えないですよね。

私は家の外でネットを良く使っていたのでした。

それが公衆Wifiを使いたい大きな理由です。
しかし、ここの所、殊更に公衆Wifiを使いたいと思う訳があるのです。

それは下記の通りです。

マウスコンピューター/G-Tune

WiMaxをやめました

それまで使っていたWiMAXを私は止めました。
もし、WiMAXを継続していたら公衆Wifiを使いたいとは思わなかったでしょう。

WiMAX2の新機種

WiMAXは暗号化されているし、WiMAXの機器に接続しているのは自分のパソコンだけなので、安全です。

バスや電車に乗っている時で通信が途切れてしまう時があったのですが、それ以外は問題なく使っていたのでした。

私が利用していたWiMAXの月額料金は3600円程です。
それをケチらなければ、外出先でも安全にSNSなどネットを利用出来たのです。


ガストが公衆Wifiサービスを開始

私がWiMAXを最も頻繁に使っていたのはガストです。

私が住む地方では、都会と違ってガストが空いているのです。
だからノマドし易いのですよ、ガストは。

ドリンクバーでコーヒーをお替りしながら、のんびり出来ます。

ガスト

そのガストで最近、公衆Wifiサービスが開始されました。
一回1時間、一日三回まで利用出来るらしいです。

私にとっては十分です。
だから、私はガストの公衆Wifiを利用したくなったのでした。

すかいらーくグループの公衆Wifiサービス

私のノマドし易い高性能のモバイルノートパソコン

実は私はノマドし易いです。
それは重量が2Kg程の高性能ノートパソコンがあるからなのです。

HDDが1TBと256GBのSSDという大容量の記憶媒体が搭載されているので、私の全てのデータを入れる事が出来ます。

去年(2017年)に購入しました。
マウスコンピューターのクリエイター用のノートパソコンDAIVです。

撮った写真のRAW現像を行う為に、GEFORCE GTXを入れて高速に処理できる様にしました。

なんせ私は写真撮影にはまっているので。

私の求めるスペックだと富士通、Lenovo、HP、DELL等では、見積額がかなり高額になってしまいました。

それで半分諦めかけていた所でしたが、マウスコンピューターでは嬉しい値段だったので購入しました。

私の印象では、マウスコンピューターのDAIVは高性能になる程、買い易い値段になる気がします。

それで私は嬉しくてガストに持ち出して良く使っています。
RAW現像もガストでやっていますよ。


私が公衆Wifiを使いたい理由

  • WiMAXがあれば安全に外出先で安全にネットが使える
  • でも、WiMAXを私は止めてしまった
  • 私が良く行くガストで最近、公衆Wifiサービスが開始された
  • 私はノマドするつもりで軽量で高性能のパソコン DAIVを購入
  • 普段、ガストでノマドを良くしている

ノートパソコンを開く


マウスコンピューター/G-Tune

AEONで公衆Wifi

公衆Wifiはガスト以外にも増えてきている気がしています。

マクドナルドやスターバックスなどでも公衆Wifiサービスがありますよね。

特に公衆Wifiを利用しやすいといえば、AEONです。

AEONでの公衆Wifiの私の利用状況などを下に記します。

AEONの公衆Wifiでもノマド

AEONにはマクドナルドもあるし、スターバックスもあります。

店の近くに行けばWifiが使える様になりますね。

スターバックス

でも、それ以外にAEONが独自の公衆Wifiサービスをしています。
館内どこでも使えるというわけではないみたいです。

でも、フードコートでは使えますね。

夜のフードコートって空いていて居心地イイなぁ
・・・って、私は感じるのです。

勉強している高校生もいますよね。
綺麗で広いからか? 集中してノマド作業がし易い気がしますね。

AEONのフードコート

電源も使わせてくれるコーナーもあるって事は、

パソコン持ってノマドしに来てください
・・・て言うことですよね。

だから、AEONの公衆Wifiも利用したくなりますよ。

実はスマホは自動的に公衆Wifi使っていた

私はYmobileのスマホを使っています。
AEONに行くと自動的に公衆Wifiに接続される設定になっています。

つながるのは、AEONの公衆Wifiではありません。
Softbankの公衆Wifiです。

自分が知らない内に公衆Wifiを使っているという訳です。

スマホが知らない内にソフトバンクのWifiに接続

これは私だけではないでしょう。
おそらく、スマホを使っている多くの人が知らない内に公衆Wifiを使ってしまっているのだと思います。

公衆Wifiが安全でなくとも!

AEONで公衆Wifiを使いたくなる理由

  • マクドナルドやスターバックスでは公衆Wifiサービスを提供している
  • AEONにはマクドナルドやスターバックスがある
  • AEONも独自の公衆Wifiサービスを提供している
  • AEONのフードコートは綺麗で広くてノマドし易い
  • AEONのフードコートには電源も使えるコーナーがある
  • AEONに行くとYmobileのスマホは自動的にソフトバンクの公衆Wifiサービスにログイン

ノマド

ネットを使えばログインしない事はない

公衆Wifiは安全ではないというので、ID・パスワードとか使わずにパソコンを使おう

・・・と思ったのですが、それが無理なのに気づきました。

知らず知らずログインしてしまっているのです。
私はどんなログインをしてしまうか、記します。

公衆Wifiでも知らずにしているログイン

私はネットにつなげると、まずGoogle画面が立ち上がります。
画面右上端をみると、Googleに登録した私の名前が表示されています。

これは私が知らずにログインしているという事なのでしょう。

グーグルの検索画面

この様に私が知らない内にパソコンがID・パスワードを使ってログインしてしまっている画面が他にもあります。

例えば、MicrosoftのOneDrive
私はノートパソコンを3台使っているので、どのパソコンでも使う事があるファイルをOneDriveに置いています。

OneDriveにアクセスする時も、ID・パスワードを特に入力する事はありません。
パソコンが陰でログインしてくれるからです。

パスワードを使ったログインは大概、パソコン任せに、私はしているのでした。
当然、公衆Wifiを使っている時も同じになってしまいます。

私が公衆Wifiで利用しているSNS

SNSを見てはいけないと言われると、あまりネットを使う事がない気がします。
それだけSNSは当たり前になって来ました。

私は写真撮影が趣味なので、Google+に必ずアクセスします。
世界の人が撮影した写真が見れるからです。
とても楽しいです。

当然、ID・パスワードを入力しなくともログインしています。

グーグルの各サービスメニューのアイコン

それにオリンパスのFotopusにも毎日ログインします。

オリンパスのカメラで撮影した写真が見れるからです。

SNSしているつもりはないですね。
ほとんど普通のネットサーフィンと変わらない気がするのです。

だから、Fotopusの場合は、ID・パスワードを入力してログインしてしまっています。




facebookやTwitterなどのSNSも使っています。
やはりこれらのSNSは外出先でもログインしてチェックするのは普通の事になっています。

だから、公衆Wifiでも見てしまいますね。
これはきっと私だけではないでしょう。

頻度が多いからか、ID・パスワードの入力を求められる事無くログイン出来ますね。

公衆Wifiでネットショップにログイン

実際に購入しなくとも、どんなものがあるのか楽天やAmazonも良く見ます。

流石に公衆Wifiで買い物をしない様にしています。
でも、楽天やAmazonの画面を開くと、私の名前が表示されますね。

これはログインしているという事なのでしょう。

特に楽天は、楽天ブログと楽天市場って同じユーザー名とパスワードです。

公衆Wifiで楽天ブログを更新なんかすると良くないでしょうね。

ネットを使えば必ずログインしている私の事情

  • Googleは画面を開いただけでID・パスワードを入力せずにログイン
  • MicrosoftのOneDriveにもID・パスワードを入力せずにログイン
  • Google+にはID・パスワードを入力せずにログイン
  • オリンパスのFotopusにはID・パスワードを入力してログイン
  • facebookやTwitterもID・パスワードを入力せずにログイン
  • 公衆Wifiではネットショッピングは控えています
  • でも楽天やAmazonの画面を開くだけでID・パスワードを入力せずにログイン

公衆Wifiを安全に使う為に

公衆Wifiを安全に使う為に、私がした事を記します。

ガストもAEONも公衆WifではID・パスワードを盗まれる

公衆Wifiは暗号化されていないという点が一番の問題なのでしょうね。

ガストのすかいらーくグループの公衆Wifiの場合、セキュリティ保護ありと表示されずにオープンと記されています。

AEONの公衆Wifiの場合も同様です。

すかいらーくグループのWifiはセキュリティ保護されていない

暗号化されていないので盗聴される危険性があるわけです。
ID・パスワードを盗まれて、SNSなどをのっとられてしまう ・・・

見れるサイトが限られてしまいますね。

私はウィルス対策ソフトをインストールしているから大丈夫

・・・て思う人もいるかもしれません。

でも、私もウィルス対策ソフトをインストールしているのですよ。
ウィルス対策ソフトでは暗号化通信はしてくれないのでダメなのです。

パソコンで公衆Wifiを安全に使う

Windowsの場合、Wifiのプロパティ画面があります。
プロパティのリンクをクリックすると開きます。

公衆Wifiの場合は、ネットワークプロファイルがパブリックになっていなければなりませんね。
これは是非、確認しておきたいです。

公衆Wifiのネットワークプロファイル

私はHotspot Shieldというソフトをインストールしました。
ソースネクストでWi-Fiセキュリティという製品名で売られていました。

通信を暗号化してくれるのでガストやAEONの様な公衆Wifiでも盗聴されなくなるというのです。


公衆Wifiからネットに直接出るのではなく、VPNサーバー経由でネットを見る事になります。

企業では外出先で業務が出来る様にVPNソフトを導入している所もありますね。

Hotspot Shieldも仕組みは同じ様です。

このWi-Fiセキュリティ Hotspot Shieldのセキュリティ機能のポイントは以下の通りです。

Wi-Fiセキュリティ Hotspot Shieldのセキュリティ機能

  • 通信を暗号化
  • フィッシングサイトへの接続をブロック
  • VPNサーバー経由なのでIPアドレスを知られない
  • スマホにもインストール出来る

スマホもPCも通信を暗号化


Wi-Fiセキュリティ Hotspot Shieldの値段が思ったより安かったのが嬉しかったです。

Hotspot Shieldの1年間の使用料金が上記のWiMAXの一か月分より安いのです。
私の行動範囲などを考えると、WiMAXを持つより、Wi-Fiセキュリティ Hotspot Shieldを使った方が安上がりなのです。

Wi-Fi セキュリティ

スマホで公衆Wifiを安全に使う

Wi-Fiセキュリティ Hotspot Shieldは5台までインストールできるというので、スマホにも入れました。

Hotspot Shieldをスマホにもインストールしました

起動も簡単です。
中央の丸いボタンをタップすれば通信を暗号化してくれます。

Hotspot Shieldの暗号化開始ボタン

VPN接続先をどこの国にするか選ぶことができます。
海外旅行をした時に、現地の公衆Wifiでも使えるという訳です。

スマホこそ勝手に公衆Wifiにつながってしまうので、有難いと思います。

Hotspot ShieldのVPN接続先設定画面

Wi-Fi セキュリティ

公衆Wifiを安全に使う為に私がした事など

  • 公衆WifiではID・パスワードを盗まれてしまうかも
  • ウィルス対策ソフトを入れてて公衆WifiではID・パスワードを盗まれる
  • ネットワークプロファイルがパブリックになっているのを確認する
  • 私はHotspot Shieldというソフトをインストールしました
  • Hotspot Shieldが公衆Wifiでも通信を暗号化するので盗聴されなくなる
  • Hotspot Shieldの1年間の使用料金がWiMAXの一か月分より安い
  • Hotspot Shieldは5台までインストールできる
  • スマホこそ勝手に公衆Wifiにつながってしまうので、Hotspot Shieldは有難い

Wifiセキュリティをインストール


私と同様に公衆Wifiサービスを利用しようとする方は、暗号化ソフトのHotspot Shieldをチェックして見て下さい。

下のリンクから詳細ページを開くことが出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする