おすすめ日記ソフト 徒然Diaryで日記をつけよう

パソコンで日記をつけるのって、超おすすめです。

私はこのブログの様にいくつかテーマ毎にブログ分けて記しています。だから、日記なんかつける必要がないと思っていました。

ところが、値段が安いので、試しにベクターで日記ソフト 徒然Diaryを買ってみたのでした。日記をつけようと思ったのではなく、手帳代わりに使おうというのです。

その日あった事とか、メモしておきたい電話番号、伝票番号、注文番号、人の名前、購入日、そして予定などを記しておこうと言うのです。

それで使い始めた日記ソフトは予想以上にイイ!
超おすすめです。

日記ソフトが役に立つところを下記にまとめてみました。




過去を思い出すのに役立つ検索機能

あれいつだったけなぁ 
・・・と過去にあった事を思い出したい時があります。

手帳に記していた時は探すのが大変でした。
ペラペラ、ページをめくってもなかなか見つけられなかったのです。

ところが、徒然Diaryにしてから簡単です。
検索機能があるのです。

今ではこの検索機能をあてにして、後で調べるかもしれない事柄もコピー&ペーストで記録しています。

例えば、また来るかもしれない所ならば、番地やマップコード、美味しかったお菓子の名前や買った場所などです。

健康管理がし易い

徒然Diaryに限らず、有料の日記ソフトには健康管理が充実しています。

記録欄が沢山あります。

  • 血圧
  • 脈拍
  • 体温
  • 体重
  • 体脂肪率

グラフ化する事も出来るのですよね。

私は万歩計を持ち歩いているので、歩いた歩数を記録しています。
車での移動が多いので、全然、歩かないです。

どんなに歩いていないか、記録をしています。


また、私は飲酒した日や飲んだサプリメントなども記録しています。

飲酒は出来るだけ日にちをあけたいものです。
でも、ついつい連日の様にアルコールを摂取してしまいがちです。

記録をつけると反省しますし、自制しようと思います。

効果があると思います。

心の平静を保つのに役立つ

日記にはタグがついており、書く内容によってページを分けることが出来ます。

私は普通の記録以外に2つのページを使っています。

一つは怒ってしまった事を記しています。

歳を取ると怒りっぽくなって来るのですよね。
それは私だけかもしれませんが ・・・

怒ってしまった事を記録すると、自分が怒り易いパターンが自覚する様になりました。

そうすると我を忘れる程、怒ってしまいそうになる時、

いつものパターンだなぁ
・・・て一瞬思う様になりました。

これは怒りにブレーキをかけるのに役立っています。

もう一つのページには、その日あった良かったことを記す様にしています。

ちょっとしたラッキーでも日記に記すと、ネガティブな考えを抑えてくれる気がしています。

脳トレ・暗記に役立つマイフレーズリーダ

徒然Diaryには面白い機能があります。
マイフレーズリーダという珍しい機能です。

徒然マイフレーズという暗記帳に入力した事柄が、数秒間表示します。
ランダムに表示させることも出来ます。

例えば、英単語とか覚えたい単語がある時、便利です。

日記ソフトは機能が豊富です。有料であってもそんなに値段が高くないです。

使って見ると思わぬ利点があるので、インストールしてみる事をお薦めします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする