Wimax2+の遅い速度でも契約しました

Wimax2+、結局、契約しました。
でも、Wimax2+は宣伝している様な速さは全然ないです。このブログを見た人が誤解しない様にありのまま記すと、

2~6Mbps

Wimax の 速度って大概はそんな所です。

宣伝では、最高220Mbpsとかうたっていますが、そんなの全然です。私は色々な場所で何度も速度測定したので、そんな夢の様な速度が出ないのは確認しました。

一度、9Mbpsの速度を測定した時は、凄いと思いました。
まぁ、そんなレベルです。

Wimax+速度測定

それでも、Wimax を契約したのは、理由があります。

端的に言えば私は問題なく使えるからです。
家にいる時は、フレッツ光が来ているので、Wimax2+は使いません。もっぱら、外出時のネット回線が欲しかったのです。

それに私のモバイルパソコン HPのStream11は、通信量がそんなに多くない様です。

おそらく、タブレット位ならば、2Mbps程の速度でストレスなくネットを見れるのだと思います。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-


Wimax2+の宣伝で、フレッツ光に代わるネット回線になる様なイメージを与えようとしていますが、それは無理があります。

あくまでも、ノマド用のネット回線としてしか使えないのが、Wimax2+の実態だと思います。

値段ですが、月間7GBまでで月3千円程のを契約しました。
やはり安いのは、GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+ でした。

これには、公衆無線LANのオプションもつけられるのですが、私の使用量からするとそこまで必要ないみたいです。

でも、私が心配になったのは、長期出張することもありますからね。その折、月間7GBを超える場合があるかもしれないという点でした。

月ごとに無制限に変更したり、元の7GBに戻したりが出来るというのを電話して確認しました。それで契約する気になったのでした。

wimax2+set

私はクレドールも合わせて注文しました。

私の HP Stream11には、LANケーブルをさすことが出来ないのです。ホテルに宿泊した時、部屋に来ているLANを使うのにこのクレドールがあると、WiMa2+のWX02を無線機にして通信できるというわけです。

wx02

充電する時も上の様にクレドールにさすことも出来ます。

使ってみて、回線の速度には不満はないのですが、電池のもちがあまり良くない所ですネ。

それでも、これでノマドできる環境は整ったので、出かけ易くなったと思います。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする