Try WiMaxでWiMax2+を借りてみました

私の家の外でも、どこでもパソコンが出来る環境を作ろうとしています。

昔、作家が温泉旅館に籠って仕事をした様に、旅先でパソコン一つあれば仕事も遊びも出来る、そんな風になりたいと思っています。

それで、HP Stream11を購入したのですが、思いの外、しっかりしたモバイルパソコンなので驚いています。

(*´▽`*)

後は持ち歩けるネット接続機器があれば、私の願いは叶います。

そこで、WiMax2+を借りてみました。
trywimax

実は、私はWiMax2+をお試し出来るとは知りませんでした。
” 私は、Try WiMax中です。”という方に教えてもらいました。

実際に契約する前に、機器を借りて通信速度などを確認できるサービスがあるそうです。

それは面白そうだぁ \(^O^)/ と思い、私もTry WiMaxを申し込んでみました。すると上の様なパッケージでWiMax2+が送られてきましたよ。

WiMax でネット検索してみると、評判が凄く良くないです。主に遅いという話が多いです。画面が切り替わるのに時間がかかってしょうがないというのでは話になりません。

私にTry WiMaxを教えてくれた人も、遅い! って言っていました。使い物にならない程、遅いのか? 実際試してみないと判断できませんからね。

参照)Try WiMax 詳細 ⇒ UQ WiMAX

まずは充電して、WiMax2+ の速度を計測しに出かけましたよ。すると ・・・
trywimax

私が行ったのは、ファミレスのガストです。
なぜかガストのテーブルには、WiMaxの広告が貼ってあります。事前に電波の通りが、○ になっている良い場所に来ました。

参照) サービスエリアの判定

まずは、iPhone touch で計測してみます。すると、下りの速度が16Mbpsでした。割と良いですね。今度は、HP Stream11で測ってみると ・・・

ipodで速度測定
HP Stream11で速度測定


なんと、3Mbpsしか速度が出ません。これじゃ、遅過ぎ!
最高速度220Mbpsだなんて宣伝しているけれど、全然だなぁって思って落胆しました。

ところが、HP Stream11 でネット検索など色々やってみると、画面はサクサク切り替わります。ストレスなく使えます。

3Mbpsでも、全く問題ないです。

これって、HP Stream11 が軽いのかも!

そう思ってしまう程、快適に使えます。私は、HP Stream11 で使う事を前提にしているので、実用に耐えられるのでしたら、速度測定の数値がどうであれ、結構なのでした。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-



すっきり晴れやかな気持ちではありませんが、心は傾きかけて来ましたヨ。

さて、WiMax2+ 契約するかどうするか (゜-゜) ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする